旧暦で魂と繋がるリズムをつかみ開運する講義

二十四節気の魂と繋がる過ごし方

魂と繋がり開運するためにはコツがあります。

それは魂と繋がる習慣を身につけることです。

なぜなら、人の人生の質は、生きている時間をどのように選択し積み重ねたかで決まるからです。

魂と繋がる習慣とは何か、

それは魂と繋がる瞑想と内観によりあるがままを受け入れる習慣を身につけることです。

これは自分や自分の周囲の人が幸せでいたいと願うすべての人が毎日して欲しいことでありますが、

1000人に瞑想をしましょうと話した時に実践し続けることができる人は10人ほどかもしれません。

そのため、ヨフィエルの家では、

自身の魂と繋がる入口になり開運体質になる瞑想の習慣を、

自然と直感が開きやすい旧暦の二十四節気の周期でお声かけさせていただきます。

 

立春(りっしゅん)

新しい自分に向かいだす立春

 

雨水(うすい)

―準備中ー

 

啓蟄(けいちつ)

―準備中ー

 

春分(しゅんぶん)

新しい始まりの流れに乗る春分COLUMN

 

清明(せいめい)

―準備中ー

 

穀雨(こくう)

―準備中ー

 

立夏(りっか)

エネルギー高まる流れに乗る立夏COLUMN

 

 

小満(しょうまん)

―準備中ー

 

芒種(ぼうしゅ)

―準備中ー

 

夏至(げし)

私のエネルギーを解放させる夏至

 

小暑(しょうしょ)

―準備中ー

 

大暑(たいしょ)

―準備中ー

 

立秋(りっしゅう)

【2021年8月7日立秋】高まりを味わうエネルギーを受け取る立秋

 

処暑(しょしょ)

―準備中ー

 

白露(はくろ)

―準備中ー

 

秋分(しゅうぶん)

【2021年9月23日】ありがとうを受け取る秋分の日 秋分の開運行動3つ

 

寒露(かんろ)

―準備中ー

 

霜降(そうこう)

―準備中ー

 

立冬(りっとう)

少し早い今年のお片付けをする立冬

 

小雪(しょうせつ)

―準備中ー

 

大雪(たいせつ)

―準備中ー

 

冬至(とうじ)

意図的にリセットをする冬至で開運

 

小寒(しょうかん)

―準備中ー

 

大寒(だいかん)

大寒の時期の過ごし方

 

関連記事一覧