旧暦で魂と繋がるリズムをつかみ開運する講義

2022年立秋のスピリチュアルな過ごし方【高まりを味わうエネルギーを受け取る立秋】

秋の始まりの日とされる立秋。まだまだ暑いので秋というには違和感があるかもしれませんが、旧暦ではこの時期から秋の気配があると言われています。

この講義ではそんな立秋とスピリチュアルをテーマに記事を書いています。

2022年の立秋はいつ?

例年8月8日です

2022年は、8月7日  日曜日です。

暦から見る立秋とは

二十四節気の一つで十三番目の時期

小学校六年生でもわかる立秋の説明

秋とは書いてますが、気象的には夏日の暑い盛りですが、日も次第に短くなり、秋を感じさせる朝夕の風も吹いてきます。

昔の中国や日本では、この日から秋になるとし、和語で「秋立つ」が用いられてます。

立秋とは「秋に入る日」のことを言います。

ちなみに、この頃から暑中見舞いは残暑見舞いとなります。

立秋と秋分の違いは?

秋分は「秋分の日」という祝日があるのでなじみのある時期でしょう。同じ秋がついているので似ているような気がしますが、立秋と秋分は違うものです。

立秋は秋が立ち始める時期という意味で、秋分は秋の分かれ目となる日という意味です。

立秋のスピリチュアルな意味は?

スピリチュアルに生きる際に押さえておきたい立秋の解説

立秋とは、 夏至と秋分の中間にあたり、暦の上で秋が始まる日です。

旧暦二十四節気の一つで、第13番目にあたり、太陽黄経135度で起こります。 立秋の期間は8月7日~8月22日までです。

夏至と秋分の中間で、昼夜の長短を基準に季節を区分する場合、この日から立冬の前日までが秋となります。

この立秋、「暑いのに秋??」と疑問に思いませんか? 『暦便覧』では「初めて秋の気立つがゆゑなれば也」と説明しており、 夏が極まり秋の気配が立ち始める日だと解説されています。

実際、8月頭からこの立秋のころまで、気候としては一番暑い時期となります。

立秋は、「暑さが極まり、秋の気配がする」という意味ということで、 日本古来の粋な季節の捉え方を感じることができますね!

立秋のエネルギーはどんなエネルギーなのか

立秋は秋の気配がしてくる時期だとしたら、暑い中でも秋の気配の感じるこの立秋に意識するエネルギーのポイントはどこでしょうか?

それは、ずばり、「成果を受け取って味わう準備をしましょう!」ですね!

陽のエネルギーから、次第に陰のエネルギーへとじわじわと転換が始まります。

ここでもう一度夏至と冬至のエネルギーを対比させたものを出します
夏至 陽のエネルギー:活動、成長、育みなど外へ向かうエネルギー
冬至 陰のエネルギー:立ち止まる、考えるなど内に向かうエネルギー

活動している中で、次第に少しずつまた陰に転じていきます。

ちなみに、秋のエネルギーはどんなエネルギーかというと…

秋ー結実、収穫、味わう

秋に入ると、これまで育てたものが、具現化して結果が出てきます。(結実、収穫)

秋分は、ここまでの成果を味わい、感謝する時期となります。

このエネルギーは秋分にピークを迎えます。さらに、春分と秋分を比較してみましょう♪

春分の日
スタート
ゼロから出発

 

秋分の日
夏のエネルギーを消化
超過分は昇華、調和させる

 

この夏至と秋分の中間である立秋。

夏至で高まったエネルギーを

実りあるものへ変換されていく過程を味わっていきましょう。

魂と繋がる立秋のテーマ

高まりを味わうエネルギーを受け取ります

「高まりを味わうエネルギーを今最大限に受け取ります」

このようなアファメーションで自分自身のエネルギーを調整していくと、立秋のパワーを取り入れやすくなるでしょう。

立秋の運気を上げる開運行動3つ

自然に触れる

自然に触れることで、自分自身の魂の声に耳を傾けやすくなり、自然と直感力が高まってきます。

おすすめ講義

ヨフィエルの家 星の部屋

旬の食べ物を食べる

どんな食べ物がいいかは「立秋に食べるとエネルギーが高まる旬の食べ物」をご覧ください。

瞑想する

立秋は、夏至と秋分の中間地点であり、その切り替えの調整に適した時期です。この時期は瞑想をすることによってその調整がスムーズになります。

なお、瞑想が苦手な方は暑さ対策をしっかりして気持ちが落ち着く自然のある場所に出かけたり、運動をすることでも代用できます。

立秋に食べるとエネルギーが高まる旬の食べ物

とうがん、スズキ、桃、いちじく、が旬ですね。

とうがんは「冬瓜」と書きます、これは「冬までもつから」というのが由来です。

とうがんは、身体の熱を冷ましてくれます。

スズキは水分代謝を促進する作用があります。

桃には身体を温める作用があり、冷やしすぎた胃腸に効果的です。

いちじくも胃腸の調子を整えてくれます。

 

ちなみに、アダムとイブの神話に出てくる「禁断の果実」は

りんごではなく、いちじくの事だそうです。

2022年ホロスコープリーディング

オンラインサロン受講生限定公開中

(現在募集しておりません、募集はメルマガ・公式ラインにて告知をお待ちください)

2022年立秋のスピリチュアルな過ごし方とヒーリングパワーストーン【高まりを味わうエネルギーを受け取る】

関連記事

2021年版はこちら

【2021年8月7日立秋】高まりを味わうエネルギーを受け取る立秋

その他関連記事

2022年夏至のスピリチュアルな過ごし方【私のエネルギーを解放させる夏至】

四季で魂と繋がるリズムをつかむ

おわりに

立秋は自分自身の魂のリズムの調整時期。このタイミングに乗って、収穫の秋へと向かっていきましょう^^

ヨフィエルの家公式ラインに登録すると、今なら無料であなたの魂と繋がるパワーストーン診断を受けることができます^^

いつサービスを終了するかはわからないので、今のうちに是非登録して診断をしてみてください(´▽`*)

 

 

 

 

 

 

 

関連記事一覧